人工甘味料は太る?カロリーゼロでダイエットできる?危険性も紹介

人工甘味料は、カロリーゼロなのでダイエット中に甘いものが食べたいときにいいと思っちゃいますよね。「カロリーゼロ」「カロリーオフ」「ノンシュガー」万年ダイエットしていたり、健康に気を使っている方にとっては、ものすごく気になる言葉ですよね(*’▽’)

一見、カロリーゼロで、砂糖よりダイエットにいいと思われがちな人工甘味料ですが・・・本当のところどうなのでしょうか?「人工甘味料」って、人工的に甘味がつけられた調味料ってことですよね~。

うん?なんか、おかしいですよ。人工的なものが、あまり身体によくないということは、最近知られつつあります。それが、ダイエットにいいなんてことはあるのでしょうか。今回は、人口甘味料ついて考えてみたいと思います(^^)

 そもそも、人工甘味料ってなに?

人工甘味料は、文字通り、人の手によって作られたもので、代表的なものにアスパルテーム、スクラロース、サッカリンなどがあります。自然には存在していない、化学的に合成してつくられているので合成甘味料とも別名で呼ばれています。

これらは砂糖の数百倍の甘さがあり、カロリーがゼロか極めて低いものが多いようですね。気になるのは、砂糖の数百倍の甘さがあるということです。そういえば、人工甘味料で有名なパ〇スィートを、以前はよくコーヒーに入れていたことがあるのですが、少量でものすごく甘くなりました。

ソレですね!ダイエット中は、カロリーが気になりますので、カロリーゼロの人工甘味料に頼りたくなる気持ちもわかります。でも、カロリーゼロとはいえ、こんなに甘味の強い人工甘味料でダイエットできるのでしょうか?

人工甘味料で太る?ダイエットできるの?

人工甘味料の一つであるカロリーゼロで、本当にダイエットできるのでしょうか?こんな興味深い論文があります。

「2009年にテキサス大学の研究者らが発表した論文では、約8年間に及ぶ追跡調査の中で、人工甘味料入りのダイエット・ソーダを毎日飲んだ人の36%にメタボリック症候群の合併のリスクがあり、67%にII型糖尿病のリスクがあることが指摘されています」

そう話すのは、ハーバード大学などで研究を重ねてきた医師の大西睦子氏。

「13年のフランスの研究者らの報告によると、人工甘味料入りの飲料を1週間に500ミリリットル飲んだ人たちは、カロリーのある糖類使用の飲み物を同じ量飲んだ人たちより糖尿病のリスクが15%も高くなった。さらに、飲む量を1・5リットルにして比較すると、人工甘味料入りの飲料を飲んだ人たちの糖尿病リスクは59%も高くなりました」

(引用:週刊新潮 2018年6月7日号掲載)

人工甘味料入りのダイエット飲料を飲み続けた結果、メタボリック症候群になっていたとすれば、ダイエット効果は長期的にみるとないと言わざるを得ません。

短期的に見ると、カロリーゼロなので、ダイエットできたと感じてしまいますが、糖尿病のリスクが高くなるというのは、とても怖いですね。。。

人工甘味料で太る危険がある?

最近は、ゼロカロリーの飲料や食品をよく目にすることがあります。「ゼロカロリーのものはカロリーがないから、いくら食べても太る心配がない」と言って、たくさん食べてしまっていませんか?

実は、ゼロカロリー食品には、人工甘味料が使われているので、長期的にみると体に悪影響を及ぼしてしまいます。また、人工甘味料には「依存性」があることもわかっています。

甘味は、過度に摂ってしまうと、文字通り「中毒」になってしまうのです。せっかく健康やダイエットのためにカロリーゼロ食品を安心して摂っていても、実は、全く逆のことをしていた!なんてことに、なりかねません。

人工甘味料は砂糖より強い、依存性をもつことが近年の研究でわかりつつあります。日本ではあまり知られていませんが、自分の健康のために一度、考えてみてはいかがでしょうか。

私自身も15年位前までは、コーヒーに人工甘味料を入れたりしていたものですが、そういうこともなくなりました。いまは、コーヒーにハチミツを入れています( *´艸`)最近では、コーヒーチェーン店でも、ハチミツが置いてありますよね♪

スターバックスコーヒーには、常備されているので重宝しています^^

まとめ

今回は、人工甘味料について、調べてみました。人工甘味料は、砂糖が使われていないからといって、ダイエットに効果的ということはありませんでした。

むしろ、メタボリック症候群になる危険性をはらんでいるので、太る可能性が高いといえます。また、味覚を狂わせてしまう成分がはいっているので、身体にもよくありません。

砂糖不使用の人工甘味料、ダイエット目的で摂っているとしたら、考えた方がいいかもしれませんね。最後までお付き合いいただきありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください