卵焼きの日持ちはどれくらい?冷凍保存もできるとっておき調理法

朝のお弁当をもっとカンタンにできたらいいのに。と思っている主婦の方、多いですよね。市販の冷凍食品や、昨日の晩ご飯の残り物をいれたりあれこれやることが多く大変。

お弁当の定番、卵焼きを作って入れる方も多いと思いますが、味付けしたりフライパンで巻いたり意外と手間がかかりますよね。

そんな卵焼き、実は作り置き保存が可能なんです。あらかじめ作っておけば朝の手間はもちろん、いつでも解凍して食べられるのでとっても便利です。この記事を読むことでは卵焼きの日持ち、長期保存の仕方、調理方法がわかります!

卵焼きの日持ち期間?保存期間は?

卵焼きは最長で約2週間日持ちします。保存方法により異なりますが常温保存の場合約2日冷凍保存の場合約2週間保存しておくことが可能です。

卵って調理するとなんとなく保存ができないイメージがありますが、正しいやり方をすれば最長2週間も保存ができるのです。保存しておけば朝の時短にもなりますし、忙しい主婦のかたにとっては作業が1つ減るだけでもとても楽ですよね。

朝のストレスをなるべく減らして、心に余裕持てば、小さいことにイライラすることも少なくなると思いますよ。次に保存の方法を見ていきましょう。

卵焼きの保存方法

保存方法には2種類あります。

・冷蔵保存

・冷凍保存

〇冷蔵保存 他のおかずと同じようにラップをかけるまたは保存容器にいれて保存しておきます。冷凍保存はだいたい1~2日日持ちしますが、夏場などはなるべく早めに食べるようにしてください。

〇冷凍保存 冷凍の場合はあらかじめ卵焼きを小分けにしておきます。それをラップで包み、フリーザバッグに入れて保存します。ここで大事なのが必ずフリーザバッグにいれるということです。ラップで巻いただけだと冷凍焼けを起こして劇的に味が損なわれます。

毎日使う場合は冷蔵でもいいですが、どうせ作り置きするならなるべく長持ちする冷凍がオススメです。

卵焼きを保存するときの注意点

保存するときに2つ注意点があります。

・完全に卵焼きが冷めてから冷凍(冷蔵)する

保存する場合は必ず卵焼きが冷めてからラップに包むようにしてください。温かいままラップをしてしまうと中で水滴ができてしまい、菌が繁殖して食中毒になってしまいます。 また卵焼きは作るときに完全に火を通してください。こちらも食中毒などを防止するためです。

・だし巻き卵などの水分が多い卵焼きは冷蔵しない

卵焼きに水分が多いと解凍した時に水っぽくなってしまいます。反対に冷凍することにより一気に水分が飛びパサパサの状態になります。まずい卵焼きになってしまうのでだし巻き卵は保存しないほうが無難です。

でも冷凍なんてしたら美味しくなくなりそう、と思いますよね。しかし作るときにちょっとレシピを工夫するだけで解凍した時も美味しく食べることができます。

卵焼きを美味しく保存するための作り方

1.顆粒だしと砂糖を入れる

卵焼きを作る場合にだし汁を使って調理する家庭は多いと思いますが、水分が多いと冷凍した時にだし汁が水分として抜けてしまうのでパサパサ食感になってしまいます。

そこで粒タイプの顆粒だしをつかいなるべく水分を少なく作ることで解凍したした時も美味しいままの食感が保てます。また砂糖は食材を柔らかくしてくれるので、冷凍保存するのに適しています。

2.片栗粉を入れる

片栗粉は水分を吸いやすい性質があります。水分が多い卵焼きだとパサパサになってしまいやすいのでこの片栗粉を入れることでパサパサになるのを防いでくれます。また作る際にも片栗粉を入れると卵が巻きやすくなるので簡単キレイに作ることができます。

3.マヨネーズを入れる

マヨネーズを入れることでとってもふわふわな卵焼きをつくることができます。またマヨネーズに含まれる酢の力で見た目もきれいなたまご色に。クリーミーでコクが出るのでお子様ウケもバッチリ!

卵焼きの解凍方法は?

なるべく使う前日に冷蔵庫にいれておくのが理想です。今すぐ食べたいという時はレンジで10秒~20秒チンして食べるのもOKです。(実際にやってみましたが自然解凍のほうが美味しかったです。)

お弁当で使う場合は冷凍のままお弁当箱にいれます。お昼までに自然解凍されて柔らかい状態で食べることができます。夏場などは保冷剤の代わりにもなるのでおススメです。

まとめ

・卵焼きは冷蔵の場合1~2日、冷凍の場合は約2週間保存が可能。

・作る際は完全に火を通してから、そして冷めてから保存する。

・保存しても美味しいままのレシピで作る

卵焼きは実は自分で作れる冷凍食品だったんですね!朝はご飯や洗濯、ゴミ捨て、小さいお子さんのいる家庭であれば送り出しなどやることはいっぱい。

時間があるときに作ってストックしておけばとても便利です。賢く活用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください