ハヤシライスを冷凍するコツとは?長持ちする作り方や解凍方法も解説

不動のカレーライス人気に負けずと、ハヤシライスも人気ですよね!わたしはカレーライスよりもハヤシライスの方が好きで、よく食べます!カレーライスと一緒で、ハヤシライスも、牛肉の安売りの時に沢山作って、作り置きをしておきたい!

作り置きのために、冷凍保存をする方も多いのではないでしょうか?でも、冷凍して保存したのに、いざ食べようと解凍すると美味しくなかった…そんな経験ありませんか?

実は、一口に冷凍保存と言っても、いろいろな保存方法があるのです。この記事では、冷凍で食べても美味しく作るコツ、冷凍保存の方法、解凍の仕方などをまとめています。記事を読み終えるときっとあなたもおいしいハヤシライスを食べれるようになりますよ!

ハヤシライスを冷凍でも美味しく作るコツとは?

ハヤシライスを美味しく作るコツをリサーチしていると、

・玉ねぎや、牛肉など、具材の味付け時にはしっかりと手をかける。(いい塩を使う、など)

・ルーは細かく刻んで煮込む。

・カレーと同じようにジャガイモを入れない。(冷凍するとき)

などが上がって来ました。料理をする時には、今回のハヤシライスに限らず、手をかけてあげることが一番のおいしい食事に繋がります!

ジャガイモは、冷凍すると、大きく食感が変わってしまいます。作るときに冷凍すると分かっているときには、作ったその時に食べてしまうか、具材にジャガイモは入れない方がいいですね。

ハヤシライスの冷凍保存の方法は?

作るときの一手間

冷凍保存の方法の前に、前述の通り、下ごしらえの時に手をしっかりと加えること、市販のルウを使う時でも、細かく刻んだりと、ハヤシライスを美味しく作るためにも、一手間加えることがコツのひとつです。

さて、冷凍保存の際に気をつけることですが、ニンジンなどの大きな野菜、ホウレンソウ後添えでも問題無いものなど、はルウと一緒に冷凍しないほうが良いです。解凍に時間がかかってしまったり、野菜の味が落ちてしまったりします。

保存容器はこだわる?

ハヤシライスに限らず、冷凍保存の際、保存容器にも色々な種類がありますが、オーソドックスなものとして、タッパーや、ラップ、フリーザーパックなどがあります。

ここでは、フリーザーパックをオススメします。タッパーを使うと、再利用ができますが、ハヤシライスや、他にはカレーなど、匂いや、色がつきやすく、長く使用しにくいです。

ですが、フリーザーパックの場合、使い捨てもできますし、流し入れるのも楽です。何より、そのままの加熱もしやすいのが利点です。

冷凍の際気をつけることは?

冷凍する際、気をつけるのは、しっかりと空気を抜いて封をすること、熱をしっかり冷ましてから冷凍室に入れることです。フリーザーパックを使用する際には、ストローなどを使うと、楽に空気を抜くことができます。

冷凍したハヤシライスの上手な解凍方法

解凍方法もいくつかあります。

・電子レンジで解凍する。

・湯煎にかける。

・取り出して直接鍋で加熱。

電子レンジを使用すると簡単にすぐできるので、とても楽ですが、ハヤシライスなど、塩や油の多く含まれるものは、加熱にムラが起こりやすいのです。外側など、一部は熱熱だけれど、中心部分や、具材が偏っているところはまだ冷たい、なんてことが起きてしまいます。

そして、フリーザーパックの場合、そのまま電子レンジを使用すると、袋に穴が開いてしまう、などのデメリットもあります。

短時間に設定して、加熱のムラが出ないように、都度もみ込むのも手ですが、面倒ですし、側面が熱かった場合、火傷をしかねないので、あまりお勧めは出来ません。

湯煎にかける際ですが、鍋に近づけすぎると、袋が熱されてしまい、破けてしまう恐れがあります。耐熱皿や、金ザルなど、鍋と食品の間に何か挟むのが良いです。

取り出して直接加熱は、パックから出して加熱する方法です。それぞれの解凍方法に言えることですが、あらかじめ、少し常温で自然解凍しておくと、一層楽に解凍することができます。

ちなみに、冷凍保存の保存期間ですが、1ヶ月以上は持つとされていますが、美味しく食べれるのは、1ヶ月を目安だとされています。たくさん作りすぎて、1ヶ月で消費できない場合、せっかく作り置きしたのに、捨ててしまうようなもったいないことは避けたいですね。

まとめ

これまでの記述をまとめると、

【冷凍前】

・ハヤシライスに限らず、美味しいものを作るには、下ごしらえの時にしっかりと手をかける。

・ジャガイモは冷凍すると食感がかなり変わるので、使わない。(もしくははじめに食べきってしまう。)

【冷凍時】

・大きな具材や後添えでも良いものは一緒に冷凍しない。

・冷凍容器は、加熱のしやすいフリーザーパックがオススメ。

・空気をしっかり抜くことと、冷ましてから冷凍した方が良い。

【解凍時】

・電子レンジが簡単だけれど、注意が必要。

・フリーザーパックのまま湯煎が良いけれど、鍋との間に何か挟むのが最善。

・常温で解凍しておくと楽に加熱できる。

一番読者の方にあった方法で美味しいハヤシライスを食べてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください