ルートビアの味が湿布って本当?1回は飲んでほしい激まず飲み物

世の中には色々な飲み物、そして食べ物があります。その中には頬が落っこちてしまうような美味しいものから、飲んだ瞬間眉間に思い切りしわが寄るようなものまで。

実は『ルートビア』と呼ばれる飲み物がこの世にはあります。なんとこのルートビア、味が湿布そのものということが知られています!

しかしあなたが沖縄出身や沖縄在住でなければその飲み物を見たことは少ないと思います。

この記事ではその驚異的な飲み物ルートビアについてご紹介します!

ぜひ、この記事を読み終えた後にルートビアを買ってその味を試してみてください! 口の中に広がる湿布にやみつきになってしまうかもしれません!

ただし、ルートビア初心者は一気に大量には買わないように!

ルートビア、それは口の中の味を湿布に変える不思議な飲み物

昨今ではYouTube等の動画で色々な商品を紹介する動画を目にします。この飲み物、お勧めです。口に含んだ瞬間、しゅわしゅわと炭酸が舌を触り、鼻を通るのは湿布の香り。味も湿布。

そんなルートビアについて紹介します!

ルートビア→湿布の味する炭酸飲料

ルートビア(root beer)というのはbeer(ビール)とありますが、アルコールを含まない炭酸飲料です。リコリスやサルサパリラというユリ科の植物の根、バニラなどが入った清涼飲料水です。

皆さんの周りで言う所の烏龍茶と同じで、色々なメーカーが独自のルートビアを販売しています。日本で売られているものではA&Wという会社のものが有名です。

アメリカではとても日常的な飲み物で、自動販売機やスーパーの棚には必ずおいてあります。大体2Lペットボトル1本で1ドル程の庶民的な飲み物です。

なぜルートビアの味がこんなに湿布なのか、2つの理由!

それでは本題。どうしてルートビアの味は湿布なのかです。色々な理由がありますが私が調べた限り2つの成分が大きく関わっているのでは、と考えました。

それが「サリチル酸メチル」と「リコリス」です。それではこの2つについて詳しく見て行きましょう!

サリチル酸メチル

ルートビアの香りが湿布である理由の大半がこいつのせいでしょう。

原材料の中にあるカバノキやトウリョクジュと呼ばれるハーブ・樹皮にサリチル酸メチルという物質が含まれています。

このサリチル酸メチルを主成分に含む塗り薬があの『サロメチール』です。そう、湿布です。以前有名プロゴルファーがCMをしていたあれです。

人間の味覚はめちゃくちゃ匂いに左右されますから、強烈なその湿布の匂いのせいで味も湿布と感じると考えられます。

リコリス

リコリスといえば、あの凶悪菓子として名高いサルミアッキなどのリコリス菓子が有名でしょう。あれが、入ってます。

私自身サルミアッキは食べたことあるのですが、自然のもので作られてるはずなのに明らかに食べ物じゃない味がするんですよ、アレ。

その成分が入ったルートビア……そりゃ人工物の味がしてもおかしくないでしょう。さらに上で述べたサリチル酸メチルが入って味が完全に湿布となる、と考えます。

ルートビアを手に入れるための3つの方法

沖縄や小笠原諸島在住以外の方はあまり周りのお店でルートビアは見ないと思います。それではどこで買えるのでしょうか?

それは大きく3つに分かれます。

・ネット通販(Amazon、楽天など)

・コストコなどの外国資本のスーパー

・輸入食品店

です。

一番手っ取り早くかつ確実なのは「沖縄に行く」ですが「そんな時間なんざ取れねぇよ!」という方のためにこの3つをご紹介します!

ネット通販(Amazon、楽天など)

Amazonや楽天などのネット通販ではルートビアと入れるだけですぐに出てきます。すごい。

2019/3/23現在、A&W社のルートビアは355ml缶が24本で3000円なので、1本125円です。良心的!

ただ私が調べた限りでは少なくても12本以上でしか買えないので、ルートビアの味を試してみたい人にはちょっとオススメできませんが、すでにハマった人はこちらが一番楽だと思います!

ちなみにAmazonの「よく一緒に購入されている商品」にドクターペッパーが載っています。飲み比べ目的でしょうか……?

コストコなどの外国資本のスーパー

コストコも大量買いにはもってこいの場所です。コストコ以外にもアメリカの会社が運営しているスーパーならば置いてある確率は高いです。

ただ、やはり日本人には不評のルートビアなので、最近では置いていない場所も多いそうです。近くにコストコがあればぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

輸入食品を取り扱うお店

1本だけ試したい人におすすめなのが輸入食品店です。

成城石井やナショナル麻布、アメ横の輸入食品店などでは缶一本から販売しています。ただこちらはお店がそんなに多くないので、地方の方は少し難しいかもしれません。

ルートビアを試す際に失敗しないための2つの注意!

初心者は大量に買わない!

既に飲んで大好物になった方ならともかく、初めて飲む方は一気に24本も買うとひどい目に遭います。というのもこの湿布味、日本人のほぼ全般は味が合わないんです。

初めてルートビアを挑戦する方が24本も買うと残り23本に手が付かなくなる可能性が非常に高いので、初心者は多くても12本まで。

無駄にしないようにしましょう。

パソコンの前で開けない!

調べたところによると、ルートビアは日本の炭酸飲料より炭酸がキツイらしいです。

そのため噴き出しやすく、しかも噴き出すと周りが湿布臭くなるというオプションつきです。ペットボトルや缶を開ける時にはなるべく電子機器から離れた場所やシンクの中で開けましょう!

まとめ

・ルートビアの味が湿布の主な原因はサリチル酸メチルとリコリス

・確実に手に入れるならネット通販で

・初心者は大量に買わない

ハマる方は常飲するほどだというルートビア。沖縄ではよく見られる飲料ですので、沖縄旅行に行く際は挑戦してみてください!

また、調べた限り最近アップロードされた動画は多くなかったので、YouTubeの動画のネタに1ついかがでしょうか?