【2019】インスタで話題!恋人が絶対喜ぶクリスマスプレゼント5選

エスカルゴってどんな食べ物?味や食べ方について詳しく解説

エスカルゴと聞くと皆さんどのようなイメージをお持ちですか?カタツムリ?フランス料理? 人によって様々なイメージがあるかと思いますが、興味はあるが、実は1度も食べたことがないという方も多いのではないでしょうか ?

今回はそんなエスカルゴについて説明していきます。

そもそもエスカルゴって何?

エスカルゴとは寄生虫がつかないように衛生的に管理された場所で 養殖した食用カタツムリです。

種類は主にリンゴマイマイ、プティ・グリ、グロ・グリ、 アフリカマイマイになります。

その中でも特に有名なのがフランスのブルゴーニュ地方のブドウの 葉で飼育されたリンゴマイマイになります。ブルゴーニュといえばワインのシャブリやコート・ド・ ニュイ等で有名ですが、そんなブドウの葉を食べているリンゴマイマイもこのブルゴーニュ地方の名産品となっているんですね。

さらにリンゴマイマイの卵はホワイトキャビアと呼ばれ、 こちらも食材としての人気が高い商品になります。しかし、このリンゴマイマイですが、 かなり繁殖力が弱く現在ではかなり数が減ってしまっているそうで 、食材の価格も高くなってしまっているそうです。

そもそもエスカルゴとは日本では料理のことを指すことが多いのですが、フランス語でカタツムリ全般をエスカルゴと呼ぶので、 フランス人がエスカルゴと言っていても全てが食べられる訳ではないので注意が必要です。

また、 フランスではアフリカマイマイは料理としては出されていないとの ことで、食材へのこだわりを感じることができますね。

エスカルゴっておいしいの?味や食感は?

エスカルゴがどのようなものか理解していただけたと思います。そこで、 エスカルゴを食べたことがない方は必ずこう思われているのではな いでしょうか?

「エスカルゴが安全な食材というのはわかったけど、 どんな味がするのだろう?」実際にエスカルゴを食べてみると、 カタツムリという感覚は一切なく、 イメージ的にはサザエを食べている感覚に近いです。

また、エスカルゴの代表料理であるエスカルゴ・ ブルゴーニュ風はオリーブオイルにニンニクやパセリが入っており、 イメージはアヒージョを想像してもらえるとわかりやすいかと思い ます。

サザエのアヒージョといえば親近感も沸いてくるのではないでしょ うか?味をしっかりと付けている事が多い料理ですので、 コリコリとした食感は分かったけどエスカルゴ自体の味がわかりにくい部分もあります。

エスカルゴはどこで食べられるの?

ここまで読んでいただいてエスカルゴに興味を持っていただいた方 もいるかと思います。しかし、エスカルゴってどこで食べられるのか?

そんな疑問にお答えしていきます。まずはもっともお手軽な方法ですが、 皆さんご存知のサイゼリヤさん。実は通常メニューに「エスカルゴのオーブン焼き」 というメニューが存在します。

もちろん価格もリーズナブルなお値段ですので、気になった方は、 まずはここから試されるのも良いのではないでしょうか?

それ以外ではもちろん提供しているお店は多数ありますが、 お値段的には奮発するようなお店が多いので、味や食感が気に入ったらご褒美やお祝いの時に訪問してみるのも良いかもしれませんね。

また、自宅でも楽しみたい方は、 ネット市場を覗いていただくと多くの種類のエスカルゴの商品があります ので、是非自宅でエスカルゴ料理に挑戦したいという方は検索して好みのエスカルゴをゲットしてくださいね!

エスカルゴは食べられる。では、カタツムリは?

エスカルゴを安全においしく食べられる事は理解して頂けたと思い ます。では、似て異なるカタツムリは食べられるのか? 実際にはいないとは思いますが解説していきます。

先に結論から述べますと絶対に食べようとすることは止めてください!(当たり前ですが・・・)でも、エスカルゴもカタツムリなんだから大丈夫とも思いますが、実際には大きな差があるのです。

実は皆さんが良く目にしているカタツムリには寄生虫がたくさんい ます。この寄生虫は広東住血線虫というのですが、感染してしまうと脳の中枢神経に移動し、重度の障害が起きたり、 最悪の場合、死亡する可能性もある怖い寄生虫なのです。

昔、 カタツムリやナメクジを触った後は入念な手洗いをさせられた記憶 をもっている方もいるかと思いますが、

実はこうような理由があったんです。余談ですがこの寄生虫、カタツムリやナメクジが通った後のネバネバの粘液の中にも残っているそうなので直接触らなくてもしっかりと手洗いしてくださいね。

まとめ

エスカルゴの事をわかっていただけましたか?貝が好きな方なら、意外とハマるかもしれませんよ!とっても美味しい料理なので、機会があれば是非一度食べてみてください!!