【2019】インスタで話題!恋人が絶対喜ぶクリスマスプレゼント5選

海苔を食べ過ぎるとどうなる?!海苔が含む栄養素と失敗しない食べ方

日本人の食生活に身近な海苔ですが、『海苔を食べ過ぎたらどうなるのだろうか』と疑問に感じたことはありませんか?実は、このブログを読むと海苔好きの方の今後の食生活に役立てることができます。

なぜなら、私自身も海苔が大好きでおやつ代わりに頻繁に食べており、海苔の食べ方を考え直した一人だからです。この記事では、海苔に含まれる栄養素と海苔の食べ過ぎが身体に与える影響についてご紹介します。記事を読み終えると、海苔への考え方や今後の食べ方が変わること間違いなしです。

海苔を食べ過ぎるとどうなるのか?

海苔を食べ過ぎると、腹痛を起こす可能性があります。また、甲状腺機能低下症を引き起こす可能性があります。なぜなら、海苔には食物繊維が多く含まれているからです。また、海苔に含まれるヨードを摂取しすぎることで甲状腺機能の低下に繋がります。

実際、食物繊維を摂取することは便秘予防に良いとされていますが、摂取しすぎると消化不良で便秘が悪化して腹痛を起こす要因となります。ヨードも本来甲状腺ホルモンの主原料でありますが、摂取しすぎることで甲状腺ホルモンが作られなくなってしまうのです。

そのため、海苔の食べ過ぎには注意が必要です。

どれぐらい食べると食べ過ぎなのか?

一日に必要な食物繊維は成人男性で24g以上、ヨードは0.095~0.15㎎です。海苔100gには36gの食物繊維、2.1㎎のヨードが含まれており、食物繊維に関しては67g以上、ヨードに関しては8g以上の海苔を毎日食べ続けると食べ過ぎであるといえます。つまり、海苔を食べ過ぎるのはよほどの海苔好きでない限り難しいと言えます。

なぜなら、8gの海苔といっても巻きずし用の焼き海苔を毎日3枚以上食べる必要があるからです。巻きずし用の海苔はそれだけで食べるには大きすぎます。

実際、海苔好きの人が食べるのは旅館の朝食によくでる味付け海苔が多いですし、あの程度のサイズであれば8枚入りの一袋で3gほどです。そのため、海苔の食べ過ぎという状態になるにはかなりの量の海苔を食べる必要があります。

海苔に含まれる栄養素

海苔は食べ過ぎると良くないといえども、海苔は海の野菜と言われていることからある程度は摂取するほうがいいと言われています。なぜなら、海苔には食物繊維やヨード以外にも人間に必要な多くの栄養素が含まれているからです。

実際に、タンパク質、カルシウム、ビタミン、ミネラル、葉酸等がバランス良く含まれています。海苔の40%はタンパク質でできており、さらにビタミンCは海苔100g中に210㎎含まれており、レモン2個分のビタミンCに相当します。

昔から海苔は『一日2枚で医者いらず』と言われており、海に囲まれた日本人の生活に根強く浸透してきました。

小さい子供は海苔に注意

海苔の食物繊維は消化しやすく、小さい子供も食べやすいと言われています。しかし、食べ過ぎると消化不良を起こしやすくなります。なぜなら、子供は大人と比べて胃腸が発達しておらず、大人よりも少ない量の海苔で消化不良を起こしやすくなるからです。

実際に、海苔が胃にたまって張り付いたようになってしまうこともあります。普段の食事で少しずつ食べるには問題がありませんが、小さい子供に海苔を与える際には少し注意が必要です。

外国人には焼き海苔がおすすめ

実は生海苔は日本人しか消化することができないといわれています。なぜなら、海苔の消化吸収を助ける細菌は日本人にしか存在しないため、外国人が海苔を消化するのは困難であると考えられているからです。

実際に、2010年フランスの研究者が行った研究によると、海洋細菌の中で藻等を分解する酵素は日本人にしか発見されなかったそうです。海苔は加熱することで消化がよくなるため、外国人には焼き海苔等の消化吸収がしやすいものがいいと言われています。

しかしながら、この研究は外国人として北米人しか対象としていなかったからことから、日本以外の世界中の人々に言えるかどうかは定かではありません。

まとめ

上記で紹介した海苔の食べ過ぎが身体に与える影響を十分に理解されると、今後海苔の食べ方に迷うことはなくなります。最後にもう一度確認しましょう。

・海苔の食べ過ぎは腹痛や甲状腺機能低下症を引き起こす可能性がある

 →しかし、一日8g以上海苔を食べなければ影響はほとんどない

 →一日8g以上海苔を食べるには、相当量食べる必要がある

・海苔は海の野菜といわれるほど栄養素がバランス良く含まれている

 →タンパク質、カルシウム、ビタミン、ミネラル、葉酸等が多く含まれている

 →一日2枚食べると良いと言われている

・小さい子供と外国人は海苔に注意が必要

 →小さい子供は食べ過ぎると消化不良を起こしやすい

 →念のため外国人には生海苔よりも加熱済みの海苔を勧めるほうがよい

過剰に気にする必要はありませんが、海苔を食べ過ぎると身体に影響が出る可能性があるため食べ過ぎには注意しましょう。しかしながら、本来海苔には多くの栄養素が含まれているため、適度な量を日々の生活に取り入れると健康に良いと言えます。