【2019】インスタで話題!恋人が絶対喜ぶクリスマスプレゼント5選

美容院ではマスクを付けたままでも大丈夫?美容師の意見も紹介

みなさんは美容院に行くときにマスクを着けたままがいいけど大丈夫なのかな?と疑問に思ったことはありますか?

美容院に行くだけのためにメイクをするのがめんどくさいって思ったり、顔に大きいニキビが出来て人に見られたくないし、大きな鏡でその時分の顔を見たくない…と思った人も多いはず。

今回は実際の所、マスクを付けたままカットやカラーの施術をしてもらうことは可能なのか、美容師の意見はどうなのについて見ていこうと思います!

美容院ではマスクをしたままカットや施術を受けることはできるのか

ではまず、そもそも美容院でマスクをしたままの状態でカットや施術を受けることができるのでしょうか。

結論から言うと、可能です。ただし、入店した際に一度外してくださいと言われたり、荷物と一緒に預かりますと言われるかもしれません。その時にどうしても外せないのであれば事情を説明する必要があります。

美容院でマスクを外さないといけない理由①カットの際にどうしてもやりにくい

まず一つ目の理由として、マスクを着けたままカットをすると、耳にかけているゴムが邪魔になってしまいます。

櫛で髪を梳く際もゴムが引っかかてしまい、引っ張られたゴムが顔に当たってしまうリスクも生じてしまいます。また、美容師はしっかり顔の輪郭やその人の雰囲気やバランスも見ながらカットしてくれています。

しかしマスクを着けたままであると顔の半分が見えず、なかなか思うようなカットが難しくなってしまうのです。美容師側としても客側としても思うような髪型に出来ずもやっとしてしまうかもしれないのです。

美容院でマスクを外さないといけない理由②マスクが汚れてしまう

外した方がよい理由の2つ目には、マスクが汚れるという理由があります。

カット中の切った髪の毛がマスクに付いてしまったり、シャンプーの際に耳にかけているゴムが濡れたり、カラー剤が付着してしまったりと、美容師がいくら注意をしながら施術していても汚れてしまうリスクは大いに出てきてしまいます。

どうしても美容院でマスクを外したくないときは?

シャンプーや耳まわりのカットの時は外す

 ここまで、マスクを外したほうが良い理由を述べてきました。理由を見ると付けたまま施術をしてもらうことは出来ないのか…と思ってしまいますね。

しかし先ほどもお伝えしたように、付けたまま施術は可能ではあるのです。マスクについて外すように言われた時に外せない理由を述べ、「どうしても外す必要な時があれば外します」と伝えてみてください。

お店によってどんな対応をされるか一概には言えませんが、許可してくれるでしょう。

風邪や花粉症などの事情でマスクをしている場合

汚れてもいいように替えのマスクを1枚を持っていく

今日は美容院を予約していた日だけど、風邪や花粉症がひどく、マスクをどうしても外せないやむを得ない時もあるかと思います。

まずは自信の体調について説明し、マスクをつけたまま施術したいと美容師に伝えましょう。ほとんどの美容院が許可はおりるでしょう。ですが、先ほども述べたようにマスクをつけたままだと汚れたり濡れてしまいます。

そのためにも替えのマスクを用意しておき、そのことを美容師に伝えておきましょう。替えの1枚があると伝えておくことで美容師のマスクを汚してしまわないかという心配事を解消することができます。

体調を整えていく

まず第一に、美容院に行くにあたって出来るだけ症状は抑えて行きたいですよね。マスク以外にも対策をしてしておくことも大切です。

たとえば花粉症がひどくてマスクを手放せない場合は抗アレルギー薬を内服していくだけでも症状が緩和され、一時的にマスクを外すことができるかもしれません。

また、マスクに噴射し症状を抑えるスプレーもドラッグストアなどで購入することができます。

鼻水がだらだら出続けながらマスクで隠すよりは症状をできるだけ軽くしておいたほうがリラックスして施術を受けることができます。

また、人は体温が下がると鼻水やくしゃみが出ます。できるだけ温かい恰好をして施術を受けることも体調を整える方法のひとつといえるでしょう。

まとめ

基本的には美容院でマスクは外した状態で施術を受けることが望ましいでしょう。しかし、寒くなるこれからの季節、風邪を引いたり花粉症でマスクが手放せない方もいると思います。

くしゃみや鼻水など症状が出ている場合は薬を内服するなどの自分自身で出来る対策を取ったうえで美容師にマスク着用の許可をとるようにしましょう。

また皮膚トラブルなどのトラブルでも同じようにその旨を伝えたらマスク着用の許可がおりる美容院が多いです。

付けたくても元々だめだと思って無理していた方は、一度美容師と相談してみると良いですね。相談することでお互いに納得のいく形で良い施術時間を過ごすことができると思います。