もち米トリビア:洗い方から浸水時間、蒸し方までお教えします!

メイプルシロップの賞味期限 | 開封後と開封前での違い、保存方法を解説

パンやデザートにさっとひと塗り。みなさん大好きメイプルシロップ。

普段何気なく使っているかと思いますが、メイプルシロップの賞味期限がどのくらい持つものなのか、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

この記事では、メイプルシロップの賞味期限、賞味期限が切れたときの味や見た目、賞味期限が切れたらいつまで使ってもいいのか、メイプルシロップを長持ちさせる保存方法を解説していきます。

これらのポイントを押さえていれば、今後メイプルシロップの賞味期限で悩むことはなくなり、いちいち調べなくても自分で判断できるようになるので、時短にもつながるようになります。

メイプルシロップの賞味期限(開封前・開封後)

メイプルシロップの見た目は、開封前と後でさほど変わりありませんよね。

なので賞味期限もそんなに変わりないのでは?と思いがちですが、それは大間違い。開封前と後では賞味期限に大きく差が出てくるんです!

開封前のメイプルシロップの賞味期限

一般的にメイプルシロップの賞味期限は、開封前であれば1年~3年とかなり日持ちします。こちらメーカーによってかなり表記に差があるようで、中には開封前であれば4年も持つものも!

ラベルに記載されているので、購入時にチェックしてみてください。開封前であれば、保存状態によって賞味期限は変わりません。

開封後のメイプルシロップの賞味期限

メイプルシロップは開封した後、急速に賞味期限が短くなります。一般的に、開封してから”約1か月”とかなり短くなります。

ラベルにも開封後はなるべくお早く食べたほうがいいとの趣旨の説明がされています。なぜ開封前と後でここまで賞味期限が変わってしまうのでしょうか。

それはメイプルシロップははちみつとは違い、下記の2点が理由として上げられます。

・抗菌作用がない蜜であること

・水分が多く含まれている

密閉されている開封前の状態であれば菌が入ることも水分量が変わることもありませんが、一度開封してしまえばそうもいきません。

保存状態によってはカビが発生しやすく、賞味期限がかなり短くなってしまうんです。

筆者もメイプルシロップをはちみつと同じ感覚で今まで認識していましたが、蜜の種類によって全然異なるんですね。無知とは恐ろしいですね。

それではそんな実際に賞味期限が切れたメイプルシロップはどんな状態になるのか、解説していきます。

メイプルシロップの賞味期限が切れたときの味や見た目

賞味期限とはそもそもメーカーがその商品をおいしく食べられる期限として設置しているもの。

ですので、メイプルシロップも賞味期限を多少過ぎたとしても、風味が落ちる程度なのでご安心ください。

たまに表面に塊が浮いていることがありますが、これはメイプルシロップの成分が結晶化したもの。カビではないので食べても問題ありません。見た目はあまり良くありませんが…

ただ保存状態によっては賞味期限内であっても食べられない場合がございます。メイプルシロップは先ほども記載した通り、保存状態によってはカビが生えます。

はちみつと違い、メイプルシロップは腐るものなのです。状態が悪くなる第一段階としてカビが生えるので、一目で食べれる状態なのかそうでないのかがわかるのがメイプルシロップ。

それに伴い、メイプルシロップの芳醇な香りではなく、匂いがガラッと変わるので、見た目だけでの判断がもし難しいようであれば、匂いで判断すると良いでしょう。

メイプルシロップの賞味期限が切れたらいつまで使ってもいい?

先述した通り、見た目や匂いに変化が見られないようであれば使用しても問題ありません。ただ、賞味期限が切れてもできるだけ長く楽しみたいですよね。

最後に長くおいしくメイプルシロップを楽しんで頂けるよう、正しい保存方法をご紹介して終わりにしたいと思います。

メイプルシロップを長持ちさせる保存方法

メイプルシロップは開封前と開封後でその保存方法も変わります。正しく保存することで賞味期限が切れた後もおいしく楽しむことが可能になるので、要チェックです!

開封前

常温保存・冷蔵保存どちらでも可。高温を避け、暗く涼しい場所で保管すると良いでしょう。

開封後

開封後は冷蔵保存か冷凍保存がマストです。メイプルシロップははちみつと違い抗菌作用がない為、空気に触れた瞬間から菌が繁殖してしまいます。

雑菌の繁殖を遅らせる為にも、水分の蒸発を防ぐ為にも、開封した後はしっかりと蓋を閉め、即冷蔵庫へ入れましょう。

開封して1ヶ月以内に使い切るのが難しい、といった場合は冷凍保存がおすすめです。

意外かもしれませんが、メイプルシロップは糖度が高い為、冷凍しても少し硬くなる程度で凍ることはありません。

使う時だけ常温に戻すようにすれば、冷蔵保存より長持ちするんです。是非試してみて下さいね。

まとめ

・メイプルシロップの賞味期限は、開封前は1年~3年、開封後は1か月。

・メイプルシロップの表面の塊は食べても問題ない。

・メイプルシロップは、カビが生えて腐ると匂いでわかる。

・メイプルシロップは見た目や匂いに問題なければ賞味期限が切れても使い続けて問題ない。

・開封後は必ず冷蔵保存か冷凍保存をする。

メイプルシロップの賞味期限は開封前と開封後で大きく異なり、開封後は保存方法によって大きく使える期間が変わってしまうことを理解して頂けたかと思います。

正しく保存して、おいしくメイプルシロップを使い切って下さい!