もち米トリビア:洗い方から浸水時間、蒸し方までお教えします!

カニカマの賞味期限はいつまで?腐った時の見た目や余ったときの活用術

サラダやチャーハンなど使い勝手の良いカニカマ。手軽に購入出来て、そのまま食べることもできるし色々な料理にアレンジ出来てとっても便利ですよね。

そんな万能なカニカマですが、気が付いたら賞味期限が切れてしまいまだ食べれるかな?と迷ったことはありませんか?筆者は何度もあります。

この記事では、食べられるかどうか迷っているあなたのために、カニカマの賞味期限や腐ってしまった時の状態、黒い斑点の正体、保存方法や余った時の活用方法をご紹介しています。

この記事を読むことで、このカニカマいつまで食べられるだろう?と冷蔵庫の前で無駄に迷わずに使うことができるようになりますよ!

カニカマの賞味期限

カニカマはカニ風味かまぼこの略で、基本は練り製品です。

賞味期限は基本製造から1週間、店頭に並んでからは5~6日間となっています。そのため1週間程度で使い切れる量で売られているものがほとんど。

1回で使い切らなくても2~3回で使い切れる量になっているものが多く売られています。上記は未開封で冷蔵保存した場合の賞味期限。

それでは開封後も同じ賞味期限なのか?ほとんどの方が余ったもので迷われるのではないでしょうか?

開封後も賞味期限内であれば基本はOK。製造メーカーでは、冷蔵保存で開封から2~3日以内に食べることを推奨しています。

賞味期限を過ぎたからと言って即食べられない状態にはならないですが、保存状態により状態が変わるため、賞味期限後に食べることは推奨せず、期限内に食べることをお薦めしています。

カニカマが腐った時の見た目

そもそもカニカマは腐るのか?答えは、腐ります。なぜなら、カニカマは加熱調理しているとは言え、基本は生ものだからです。筆者はどちらかといえば賞味期限を過ぎた食品も臭いや見た目が変わらなければ使ってしまう方です。

カニカマに至っては何の根拠もなく、何ヶ月ももつものと思っていました。

しかし、以前に、一度開封してから1週間以上過ぎてしまったカニカマを手に取りフィルムをはがそうとした瞬間、ネバっとした感触に変わっていて衝撃を受けたことがありました。臭いもツーンと、生臭い独特な臭い。

でも、手に取るまで気づきませんでした。カニカマが腐ると・・・

・見た目はあまり変わらない

・ネバネバする(糸を引く)

・酸っぱいような、生臭いような臭いがする

・生もののように柔らかくなる

上記の状態に気づいたら、絶対に食べずに心を鬼にして処分してください。

カニカマの黒い斑点

カニカマは外側が赤くて、中が白いものがほとんど。たまに白い部分の小さな黒い点々を目にすることはありませんか?

カビなのか心配になりますよね。安心してください。これは、魚の黒い皮が由来して製品の過程で黒い点々として残ったもの。

なぜなら、前述の通りカニカマはカニ風味かまぼこの略で練り製品の1つなので、魚をすりつぶして作られているからです。原料の魚によって皮の色が赤や黄色の場合もあります。

カニカマの保存方法

カニカマは冷蔵保存が基本です。製造メーカーの多くは、自宅での冷凍保存は推奨していません。

なぜなら、冷凍すると含まれている水分が多いため、解凍した際に食感や風味が損なわれる可能性があるからです。

旨味も一緒に出てしまい、本来のおいしさが消えてしまうこともあります。

その上で、どうしても冷凍したい場合は、1つずつラップに包み、ジップロックなどの密封保存袋に入れて冷凍しましょう。

解凍はなるべく自然解凍、調理もそのまま食べるのではなく炒め物やスープなど加熱調理に加えるのがお薦めですよ。

カニカマが余った時の活用方法

卵焼き

筆者のお薦めは断トツでこちら。一般的なカニカマ棒タイプなら2本あればOK!卵焼きの中心にカニカマを置き、あとは普通に液を足しながら巻いていくだけ。

切り分けたときの断面も彩りよくキレイで簡単なのに手の込んだ料理に見えるのでぜひお試しあれ。

フライ

お弁当のおかずに最適!衣はマヨネーズとパン粉だけ。色が程よくきつね色になるまで油で揚げれば完成です。加熱調理品なので揚がってないかも!?の心配も無用ですね。

その他

人気の[無限○○]として使用している方も多いですね。

tps://www.kurashiru.com/recipes/1f4f64f7-a787-4297-a909-f9bdd5d40c3a ※出典:クラシル

現在、カニカマは大きく分けて刻みタイプ、チャンクタイプ、スティックタイプの3種類。

その中でも更に細かく色々なメーカーからたくさんの商品が出ています。自分好みのカニカマを見つけて、楽しんでみてくださいね。

まとめ

それでは最後に、カニカマの賞味期限についてまとめると・・・

 

・カニカマの賞味期限は店頭に出てから5~6日(未開封)

・冷蔵保存で開封から2~3日以内に食べきる

・カニカマが腐ると、ネバネバしたり酸っぱい臭いがしたりする

・カニカマの黒い斑点は魚の皮

・冷凍保存は食感や風味が変わるためお薦めしない

原則として、カニカマは賞味期限内に使い切ることがおいしく食べられるこつです。とはいえ、どうしても少し余ってしまうこともありますよね。

その場合は、保存方法次第で賞味期限を過ぎても食べることができるので、冷蔵で密封保存した上でしっかり状態を確認しながら、なるべく早めに使い切るようにしましょう。