もち米トリビア:洗い方から浸水時間、蒸し方までお教えします!

玄米茶は糖質0で太る心配なし!ダイエットにおすすめな5つの理由

皆さんは、玄米茶は太るという噂を聞いたことはありますか。そして、その噂のせいで玄米茶を飲むことを控えている方はいませんか。実は、玄米茶を飲んでも太ることはありません。

それどころか、玄米茶にはダイエット効果もあり、健康のためになるさまざまな効果があります。なぜなら、玄米茶にはカロリーや糖質が一切含まれていないからです。

この記事では、玄米茶がいかに体にいいか、玄米茶をさらに効果的に飲む方法などを提案します。この記事を読み終えると、玄米茶を飲むことのメリットが理解できると思います。

そもそも玄米茶ってどんなお茶?

玄米茶とは、水に浸して蒸したお米を水気のなくなるまで煮詰めて、番茶や煎茶(せんちゃ)などを同じくらいの分量加えたもののことを指します。

カフェインあまり含まれておらず、小さいお子様からお年寄りの方まで幅広い層の方にお楽しみ頂けるお茶となっています。

それだけでなく、ダイエットやアンチエイジングをしたい方にも是非とも飲んで頂きたいお茶の一つです。

玄米茶は太るお茶?

結論から言います。玄米茶をどれほど飲んでも、太ることはありません。それどころか、玄米茶を飲むことによって少しずつ瘦せていくダイエット効果すら期待できます。

玄米茶は糖質0⁉︎意外にヘルシーな理由

玄米茶は、お米を使っているのでカロリーや糖質が多いのではないかと考える人もいるかと思います。しかし、お米はお茶として使う場合カロリーは発生しません。

つまり、炭水化物が存在しないので、炭水化物から食物繊維を引いて計算される糖質も0ということになります。

玄米茶を飲むべき5つの理由

ダイエット効果

玄米茶に限らず、緑茶にはコレステロールが増えるのを抑えるカテキン、そのカテキンとの相乗効果で脂肪を燃やす助けになるビタミン類、腸の動きや新陳代謝を活発にするミネラルや食物繊維が含まれています。

さらに玄米茶には、血中のコレステロールを減らすことにより新陳代謝を促したりする効果や、ダイエット中の食欲を抑制してくれるGABAなどが含まれているため、それらの成分によりダイエット効果が確立されます。

アンチエイジング

玄米茶には、腸内の善玉菌を増加させる効果があり、美容面でも効果があり、腸内環境が整うと肌が綺麗になります。

さらに、玄米茶に含まれるビタミン類により、美白やシミ、しわの予防にもなります。

便秘予防

玄米茶には不溶性食物繊維が含まれています。不溶性食物繊維は胃の中で水分を吸収して腸を動かして便秘を解消します。便秘が治れば、お腹も引き締まり、

栄養素の吸収を助けることで代謝が上がり、ダイエットの助けになります。さらに、不溶性食物繊維は、よく噛んで食べる必要があるので、食べ過ぎの予防にもなります。

生活習慣病対策

玄米茶に含まれるカテキンやGABAには、血圧が上がるのを抑える効果があります。

GABAにはコレステロールが増えすぎなようにする効果があり、肥満をはじめとした生活習慣病になりにくくなります。また、カテキンには殺菌、抗菌作用があり、風邪、食中毒、口臭などを抑えることができます。

ストレス解消

玄米茶に含まれているGABAやテアニンには、緊張や不安を和らげるリラックス効果があります。

実際にストレスによる胃の不調を抑える効果も確認されています。だるさや疲れを感じている人におすすめです。

玄米茶は食前に飲むべし

玄米茶に含まれるガンマオリザノールには、食欲を抑える働きがあります。さらに、通常食べた後に上昇する血糖値を抑える効果も期待できます。

しかし、玄米茶はあくまでお茶でありサプリや医薬品ではないので、血糖値が急激に下がる、体重や体脂肪が急激に下がることはありません。

健康に玄米茶を飲むときに注意したいこと

ここでは、玄米茶をさらに美味しく、より効果的に飲んで頂くための方法を提案させて頂きます。もし差し支えなければ、一度お試しください。

コツとしては、急須に茶葉を入れて熱湯を注ぎ30秒ほど待ちます。玄米茶の種類によっては60~90秒待つ必要があるものもあります。急須にはお茶を最後の1滴まで残さず注ぐことも大事なことです。

次は、使用する水について説明します。水は、水道の水を沸騰させたものを使うといいでしょう。ミネラルウォーターを使う場合は、軟水から中硬水のものを使ってください。

また、ショウガを入れると、身体が温められて冷えの改善につながります。一番大切なことは、毎日続けて飲むことです。

玄米茶は、正しい飲み方で飲むことで、本来の効果の何倍ものダイエット効果やアンチエイジング効果を発揮することができる飲み物です。

ここで述べたことも頭の片隅において玄米茶を楽しんでいただければ幸いです。

まとめ

この記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございます。この記事で伝えたいことは、以下の通りです。

・玄米茶を飲んでも太ることはない

・玄米茶は糖質、カロリーが0

・玄米茶を飲むと、ダイエット効果やアンチエイジング、便秘や生活習慣病の予防、ストレス解消などの効果がある

・玄米茶は、食前に飲むといい

・玄米茶を続けて飲むことで効果が上がる

玄米茶には、飲むと様々ないいことがあります。玄米茶を飲んでいる人、飲もうか迷っている方はもちろん、玄米茶を飲んだことがない人もこれを機に玄米茶を飲み始めてみてはいかがでしょうか。