マスクをすると乾燥肌に?マスクを使用することで肌に潤いがなくなる!?

そろそろ風邪を引く方も増えてくるこの季節。不織布マスクをする方も多いですね。花粉症の時期にもマスクをしている方は増えています。

健康的な生活に欠かせなくなりつつあるマスクですが、朝起きたら肌が痛いなんてことはありませんか?

特に敏感肌の方は、痛くなったり痒くなったりする方が多いんです。

 

なぜなら敏感肌の方はマスクをつけているだけで、マスクと肌が触れ合って、肌荒れの原因になってしまうんです。

不織布マスクを使っていると、吐いた息が水蒸気になりマスク内にひろがります。

しかし水蒸気が蒸発するときに肌の水分が奪われてしまい、乾燥してしまいます。

そうなると皮膚は痛くなりますし赤みが出たり、痒くなったりします。

 

ここでは、マスクが欠かせない、やや敏感肌で花粉症持ちの私が、友人の看護師から教わった方法をお教えします。

不織布マスクをこまめに外して保湿する

つける前にもよく保湿してほしいのですが、外した際もよく保湿しておきましょう。

マスクを外すと、マスクの中に充満した水蒸気が蒸発するときに肌の水分を持っていかれますので、ここで乾燥してしまうのです。

 

スプレー式の肌の水分補給アイテムを使ってシュッとしてもいいですし、化粧直しをするときによく保湿しておくのもいいですね。

化粧直しの際には本当にしっかりつけておきましょう。

 

リップクリームはよく選んでつけておいて下さいね。しっとりしている保湿系のものがお勧めですよ。

私はこれで唇がぷるんぷるんになりました。

 

ちなみに私は、ロート製薬の「メルティクリームリップ」の無香料を愛用しています。

つけた瞬間に潤いますので便利です。

口紅の下地の役目も果たしてくれますし、UVカット(SPF25/PA+++)、マルチセラミドのうるおい成分が配合されているので選びました。

いまでは手放せないアイテムです。寝る前にもつけていますよ。

不織布マスクの中にマスクと同じサイズの清潔なガーゼを入れる

マスクの中にいれたガーゼが湿ってきたら、新しいガーゼと交換するだけの簡単な方法です。

マスクと肌の間に清潔なガーゼをいれるだけで、

不織布の繊維が肌に直接あたり肌がすれるなどの刺激が少なくなり、かぶれや赤み、痒みを予防できるんです。

 

マスクと同じくらいのサイズのガーゼを何枚か、清潔に保管しておいてくださいね。

私は6枚くらい持ち歩いています。これぐらいあると一日もちますよ。この方法を知る前は、

はずすと頬はむれているし、汗もかいていますし、あちこち痒いし、辛いことだらけでしたから。

 

また、マスクそのものがきちんと肌にフィットしているかどうかも確かめておいて下さいね。

マスクのサイズが小さくても擦れるので、肌にダメージがいきます。サイズは丁度いいものを探して下さいね。

不織布マスクを定期的に取り替える

せめて午前・午後で一回は取り替えておきましょう。清潔も保たれますが、雑菌などの繁殖も防げます。

この時もしっかり保湿をしておきましょう。

 

私はミスト化粧水をそっと顔にスプレーしています。高い位置で顔に吹きかければ、顔もデコルテもしっかり保湿。

化粧も崩れませんし、ティッシュオフの必要もありません。

愛用しているのは、資生堂インターナショナルの「dプログラムアレルバリアミスト」です。

ベースメイクのもちも高めてくれるので手放せません。

 

昔は痒みがでて大変だったときは、皮膚科でお薬をもらったりもしましたが、今はこの方法でバッチリです。

普段のスキンケアをきちんと行っておく

手を抜いてはいけないのがここの部分。寝る前や起きた時、しっかり保湿をしておきましょう。

夏場などはさっぱり肌を使っていても、秋や冬はしっとり肌のを使うとか、美容オイルなどの使用を行ってもいいですね。

 

私は冬場はニールズヤードの「フランキンセンスフェイシャルオイル」を使っています。

夏などは雪肌精のさっぱり肌用の化粧水と乳液のみですが、秋冬はこのオイルをプラス。

これが丁度良いみたいです。

まとめ

いかがでしたか?これが私が普段から気をつけていることです。

 

1.マスクを外してこまめに保湿・リップクリームも欠かさず塗る

2.清潔なガーゼをマスクの中にいれて、湿ってきたら交換

3.不織布マスクを午前・午後で変えておく・その時に保湿を必ずする

4.普段からのスキンケアでしっとりとさっぱりを使い分ける・美容オイルを使う

 

 

一度に全部試したわけではありませんが、できることから着手していきました。

 

最初から完璧なお手入れをするのは、難しいと思います。

私も若い頃から、あれこれ試行錯誤しながらの道のりでした。

そもそも最近は冬場に乾燥肌になっていることさえ、気がつきませんでしたから。

初心者さんでもやりやすいことを、今回は記事にしてみました。

 

不織布マスクはもう怖くありません!お手軽ですから持ち歩いて便利に使いましょう。

 

それに朝と夜の一手間で、肌はどんどん美しく変ります!みんなで美しい肌を目指しましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください