マシュマロはカロリーは低くても太る | 糖質の恐怖と太らない食べ方

「マシュマロのカロリーが低い、って聞いたことがある!」「いや、マシュマロはカロリーが低いけど太りやすいとも聞いた!」

マシュマロ、美味しいですよね。僕もよく食べます。特にスモアと呼ばれるバーベキューで焼くやつが何よりも大好きです!

ところでマシュマロのカロリーについての話を耳にすることあると思います。実はマシュマロってカロリーが低いので少し前にダイエットに用いる食品として食べられた時期があります。

実際に色々な方がそのマシュマロのカロリーの低さを使った通称『マシュマロダイエット』というものを実践していますが、その結果は人それぞれ、色々な結果となっていました。

もし、あなたがマシュマロのカロリーが気になったり、ダイエットとして食べようと思うのなら、ぜひその前にこの記事を読んでみて下さい!

そうすれば、あなたもマシュマロで幸せな気分になれます! 体重計に乗って悲しい気持ちにはさせませんよ!

マシュマロのカロリーはたったの15kcal!

そもそもマシュマロが低カロリーというのは本当なのでしょうか?結論から言うと、マシュマロが低カロリーなのは本当です!

製造会社によって差はもちろんありますが、シンプルなマシュマロ1つ分(5g)は約15kcalとなります! イチゴ味やチョコレート味といった他の味が付いたマシュマロに関してはもう少しカロリーは高くなります。

ん? 高いの? 低いの?

となると思いますので比較としてクッキーを。クッキーのカロリーは1枚(15g)約50kcalなので、大体1/3ですね!ということは、いくら食べても大丈夫……

とはなりません!!!

マシュマロはカロリーが低いのにどうして!? カロリーの落とし穴!?

端的に言ってしまえば、マシュマロは太ります。

ダイエットといえば

摂取カロリー<消費カロリー

にすることで痩せられる、という話があります。

しかしマシュマロはそう簡単にはいきません。ある約束事を破ってしまうとカロリーを取っていなくても徐々に太ってしまうのです!

それはマシュマロに含まれる成分に関係します。マシュマロは主に糖質と少しのたんぱく質で出来ています。脂質はほとんど入っていない事が多いです。ここで問題になるのは糖質です。

カロリーではなく糖質のせい!

マシュマロには大量の糖質が入っています。糖質というとピンとこないかもしれませんが、炭水化物と言われれば聞いたことがあるでしょうか?(厳密には同じものではありませんが……)

昨今では炭水化物を少なくするダイエット法が知られていますが、マシュマロはその逆です。

The 炭水化物 Food! です。

ここでは割愛しますが、それが故に身体の中の色々な作用で着々と身体に脂肪を蓄えてしまうんです!

マシュマロを食べる時のたった二つの約束!

かといってマシュマロをもう食べない、なんて嫌ですよね?というわけでマシュマロを食べても太りにくい方法をお教えしましょう!

一日に食べる個数を決める

一日に取るべきマシュマロはおよそ10粒!

マシュマロのカロリーが低いとはいえ、一日に一袋も二袋も食べてしまえばそれはカロリーの取り過ぎになります。

10粒以上は糖質の取り過ぎです。マシュマロは一個のカロリーが少ないとはいえその食感が柔らかいのであまり食べた気にならないお菓子なので、自制が大事になります。

食後に食べる

そのためマシュマロを食べるとしたらご飯を食べた後をお勧めします!

お腹が空いている時にマシュマロを食べると一気に血糖値が上がってしまって身体に悪いんです。さらに血糖値が急上昇急降下することでさらにマシュマロを食べたのにまたお腹が空いてしまう、そしてマシュマロをたべる、という悪循環が生まれます。

食事の後に食べることで血糖値の上昇を緩やかにでき、お腹も空きにくくなります。

かむ回数を増やす

糖質制限や血糖値の気になる方は、量や食べ方に注意が必要です。試していただきたいのが「かむ回数を増やす」ということです。

スーパーなどで売られているマシュマロのほとんどが袋詰めにされた一口サイズのものですが、これをいくつも口に入れるのではなく、一つずつゆっくり噛むようにして食べるようにしましょう。

これだけで血糖値の上昇を緩やかにして、ダイエットの妨げとなる「過度にインシュリンが分泌すること」を抑えることができます。

最初は噛む回数をなかなか増やせないかもしれませんが安心してください、まずはいつもより数回多く噛むことを意識するだけで、少しずつ増えて行きます。

実際にこの方法で、昔は大食漢だった自分も以前と比べてかなり少食になれた経験があるのでお勧めです。

マシュマロは何個までならたべてもいいの?

マシュマロの大きさは大体一個1g~5gくらいでカロリーは約3~15kcalになります。おおよそ10個で100kcal程度ですので、このくらいなら特に太る原因にはなりにくいと考えられます。

しかもマシュマロ に含まれるゼラチンには美肌効果以外にも便秘を解消する効果があります。特に脂肪燃焼効果のあるコーヒーを一緒に飲むことで、その効果をより一層期待できます。

更に、無糖のヨーグルトに2~3個入れて一晩冷蔵庫に入れておくことで、シュワシュワトロトロな独特の食感のある朝食にすることもできます。

ヨーグルトの「整腸作用」と相まって、こちらも非常に相性の良い組み合わせと言えるでしょう。フルーツサラダに少量をトッピング…なんていうのもいいですね。

マシュマロの驚くべき効果

特性を生かして食べ方を工夫すれば、摂取カロリー以上の効果が期待できます。その一つにマシュマロのもつ『美肌効果』が挙げられます!

主原料のタンパク質に含まれる「ゼラチン」はコラーゲンを加熱、分解して水溶性にしたものなので、コラーゲンそのものを摂るよりも消化吸収に優れていると言えるでしょう。

さらに女性の胸を包むように支えている「クーパー靭帯」はこのコラーゲン(ゼラチン)によって強化されることが知られています。

ですので女性のバストアップにも大いに期待が持てます。

その際、ビタミンCを同時に摂ると吸収力がさらに高まりますので、オレンジジュースやレモンティーなどを一緒に飲まれるとさらに効果が期待できそうです。

必見!マシュマロのカロリーを活かしたマシュマロダイエット、とは?

以上のことを踏まえた上で、マシュマロのカロリーの低さを使ったダイエット法、『マシュマロダイエット』をお教えします!

簡単に言えば、普段食べているお菓子をマシュマロに変える、ただそれだけです。

クッキー1枚よりマシュマロの1個の方が約30kcalも少ないです。普段から5枚食べている方はこれだけで150kcalも少なくすることができます。150kcalといえば大体おにぎり1つ分とちょっとくらいなので、これは大きなカロリー減と言えるでしょう!

しかし必ず二つの約束を守ることが大事です!

マシュマロの美味しさに身を引かれてまた1つ、また1つとどんどん食べてしまえばダイエットにはなりません。かならず1日10個まで、そして食後に食べる。それを徹底してください!

マシュマロを使ったカロリー低めの美味しいレシピ!

マシュマロダイエットまではしないけど、カロリーの少ないおやつを食べたい! という方のために素敵なレシピを見つけたのでご紹介しますね!

焼きマシュマロ

まずは串に刺して、火で炙ってから食べる「焼きマシュマロ」です。

アメリカなどでは主流の食べ方で、自分も1度、知り合いの外国人が集まるキャンプでいただいたことがあるんですが、予想以上に美味しかったので機会があれば試してみてくださいね。

スモア

アメリカやカナダのドラマ・アニメ番組等で目にすることがあるのがスモアです。夜間のキャンプファイヤーで食べられる人気のデザートになります。

キャンプファイヤーの火を囲みながら友達と、あるいは恋人と話しながらキャンプファイヤーの火にマシュマロをかざす……。

ちょっと焦げちゃったね、なんて言いながらそれをクラッカーには挟んで口にいれればそれはもう……とても美味です!!!

マシュマロヨーグルト

とはいうもののキャンプファイヤーなんてそう簡単にはしませんので、もっと手軽に。

ヨーグルトにマシュマロを数個入れて混ぜて一日冷蔵庫で冷やします。これだけで美味しいマシュマロヨーグルトが出来上がります。

実際にこれを食べてみたのですが、マシュマロがシュワシュワでトロトロになってすっごい美味しいです!

僕のおすすめは無糖ヨーグルトにマシュマロです。ヨーグルトの酸味とマシュマロの甘みがマッチして美味い!

まとめ

・たしかにマシュマロがカロリーが低い

・しかし太りやすい

・1日10個を食後に食べる

・この約束を守ることでマシュマロのカロリーを活かせる

マシュマロってゼラチンが含まれているのでお肌にも良いんですよね。かといって沢山食べ過ぎるのはダメですが、ほかのおやつよりもカロリーが低く、そしてお肌に良いお菓子です。

皆さんもしっかり約束を守って、良いマシュマロライフをお過ごしくださいね♪