口紅の使用期限を知ってますか?長く使い続けるための3つの方法

口紅は女性にとって、欠かすことができないコスメのひとつ。皆さんは口紅を何本持っていますか?おでかけのシチュエーションや、その日の服装に合わせてリップを変えたりするので、複数本は持っているのではないでしょうか?

私も使いかけの口紅やグロスなどが四本も引き出しの中にありました。では一本を使いきるのに大体どれくらいの期間を要しますか?実は口紅には『使用期限』というものが存在します。

もし古いものを使用した場合、唇がトラブルを引き起こす可能性がありますので、いま一度、口紅の正しい使用期限と保管方法を知っておきましょう!

口紅の使用期限を数字で表すととっても短い

口紅だけではなく全ての化粧品に使用期限があるのですが、その中でも口紅はとても短いんです。化粧品業界では基本的には、未開封のもので2年、開封済みのもので半年~1年と言われています。

しかし実は、ひとくくりに口紅と言ってもそれぞれのメーカーで入っている成分が少しずつ違うので使用期限も大きく異なります。早いものでしたら『開封後は3ヶ月』というメーカーもあります。

3ヶ月で使いきるのはなかなか至難の業ですね‥外資系のコスメブランドでしたらほとんどに使用期限が記載されているのでチェックしてみてください。残念ながら国内のメーカーには、記載されていないものがほとんどです。

口紅には使用期限がある理由は??

 

口紅を一度開封すると、空気に触れることにより酸化がはじまります。そして酸化することによりどんどん細菌が繁殖してくるのです。さらに使用することにより、どれだけ気をつけていても、食べカスや唾液が付着してしまいます。

それがさらに細菌を増殖させてしまいます。では、このように古くなりどんどん細菌が繁殖している口紅を使うと何がいけないのか。一番に挙げられるのが『唇が荒れる、かぶれる』ことです。

そもそも顔はお肌の中でも特に敏感なパーツなのですが、その中でも皮膚が薄くさらに敏感なのが唇なんです。このような状態になっている古い口紅を使うことにより

・唇が痒くなる

・炎症を起こす

・カサカサになる

・皮がめくれる

・色素沈着する

などのトラブルが発生する可能性があります。せっかくより美しく見せるためのリップも、口紅のせいで唇が荒れてしまったら元も子もないですよね。万が一、唇にトラブルが発生してしまったらただちに使用を中止してくださいね。

口紅の使用期限内であっても、使用可能かきちんと見極めよう

『使用期限』というのは、あくまでも目安と思っておいてください。まだ開封して数ヶ月しか経ってなくても、保管状況によってはダメになってるケースもあります。

・ボロボロになってきている

・固まりすぎている

・色が変色している

・においがおかしい

・塗ったときの伸びが悪い

上記のような状態になっていたら、残念ながらアウトです。

口紅の劣化を防いで少しでも長持ちさせるための3つの方法

1.常温での保管

口紅を長持ちさせる為に、一番大切なのは保管時の状況です。実は口紅自体、とってもデリケートなんです。まず口紅が一番苦手なのは『温度変化』。基本的には高温と直射日光に弱いので、常温での保管が必須です。

さらに口紅は湿気が苦手。カビが生えるもとにもなりますので、浴室の近くの洗面所などに保管するのもやめましょう。しかし!!高温・直射日光・湿気に弱いからと言って、冷蔵庫などの冷暗所に保管するのもNG。

先に記述したように温度変化が苦手ですので、冷たい所からの出し入れを繰り返すことは良くありません。

2.キャップをしっかり閉める

キャップをしてなかったり半開きの状態だと、より空気に触れどんどん酸化が進み劣化を早めてしまいます。ですのできちんとキャップを閉めて保管しましょう。

3.直接唇に塗布しない

口紅を直接塗ることによって、より殺菌が繁殖してしまいます。ですのでリップブラシやチップを使うことをオススメします。そしてさらにブラシ・チップ類はこまめに洗い、しっかり乾燥させ清潔を保つことを徹底しましょう。

こうすることにより、細菌の繁殖を抑え、少しでも長く口紅をよい状態に保つ事ができます。

まとめ

口紅の使用期限は意外と短く、とてもデリケートなアイテムなので

・見た目の変化

・いつもと違うにおい

・使用時の違和感

がある場合はアウトです。思いきって『断捨離』してください。そして少しでも良い状態を長持ちさせるためにも

・正しい保管場所に置いておく

・キャップをきっちり閉める

・リップブラシやチップを使用し清潔を保つ

を実践してみてください。口紅やグロスって、それひとつで顔の印象をガラッと変えることができて、華やかな感じにもガーリーな雰囲気にも自分を演出してくれる、とっても有能で必要不可欠なアイテムですよね。

そんなアイテムを泣く泣く棄てるなんて悲しすぎます。せっかくのコスメが無駄にならないよう、大切に使っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください