もち米トリビア:洗い方から浸水時間、蒸し方までお教えします!

冷蔵庫がガス漏れしたときにやるべきこと!買い替えの必要性について

冷蔵庫がガス漏れするなんて・・・。実際冷蔵庫がガス漏れをしてこの記事を読まれている方もいるでしょうか。

音やガスの臭い、冷蔵庫の中にはたくさんの食材。どうしようかと慌ててしまいますね。大丈夫です。

この記事を読むと、冷蔵庫のガス漏れの原因、爆発の危険の有無、ガス漏れしたときの対処法について知ることができます。

しっかりと知識を持って対処し、ご家族の安全を確保しましょう。

冷蔵庫がガス漏れする原因

ガス漏れの原因は大きく3つあります。その3つとはこちらです。

・経年劣化によるもの

・引越しや模様替えなどによる冷蔵庫の移動

・霜取りをしていてガス管を損傷させてしまう

経年劣化によるもの

まず、一番多い原因として“経年劣化”によるものがあります。10年以上、中には20年も使っているという物持ちのいい方もいます。

ですが、冷蔵庫の買い替えは10年前後を強くお勧めします。理由は下記の2つです。

① オンとオフを切り替えるコンプレッサーの寿命が10年くらいだから

② メーカーの補修部品の保有期間が、生産終了後9年となっている事が多いから(部品すらなくなる可能性がある)

引越しや模様替えなどによる冷蔵庫の損傷

ガス漏れの2つ目の原因として、“引越しや模様替え”があります。冷蔵庫を移動させる際に、ぶつけたり衝撃を与えることで、冷媒を移動させる管を損傷させる事があります。

私にも経験がありますが、学生の一人暮らしなどは冷蔵庫も小さかったりします。冷蔵庫が小さいとは言え、一人で運ぼうとするとかなり大変です。

154Lの冷蔵庫で43kg、615Lの冷蔵庫だと125kgの重さがあります。持ち上げたはいいもののドスンと落としてしまったり、ぶつけてしまったりします。

特に小さい冷蔵庫は、コンプレッサーが露出している箇所も多いので、気をつけたほうが良さそうです。

霜取りをしていてガス管を損傷させてしまう

3つ目に“冷蔵庫の霜取り”についてです。小型の冷蔵庫に多いと思いますが、冷却器に霜ができてしまう事がありますよね。

見て見ないふりをしている間にどんどん大きくなって、年末の大掃除の時になってようやく霜取りに取り掛かるなんて事がありませんか?

先の尖ったもので霜取りをしていて誤ってガス管を損傷させてしまう場合があります。

霜取りをする時は、少し手間なようでも冷蔵庫の中身を一度出して、霜が溶けるのを待つのがいいでしょう。

その前に、霜がつかないためにドアを短時間で閉めるくせをつけたり、物を詰め込みすぎないようにするのが一番ですね。

冷蔵庫のガス漏れで爆発の危険はある?

爆発の危険はありませんが、注意が必要です!冷蔵庫のガス漏れが発生した場合は火の使用は控えましょう。

なぜなら、まず2002年以前に製造されている冷蔵庫にはフロンガス、もしくは代替フロンガスが使われており、フロンガスは火に反応すると有毒ガスを発生させるからです。

フロンガスはオゾン層破壊の観点から全廃され、2002年以降に製造された冷蔵庫はフロンガスではなくノンフロンのイソブタンが使用されています。

このイソブタンには実は可燃性があります。どちらにしても火の使用は控えましょう。

冷蔵庫がガス漏れしたときの対処法

まずは換気をしましょう。換気扇ではなく、しっかり窓を開けて換気をしてください。引火の危険性は低いですが、部屋に有毒ガスが充満しては大変です。

買い替える?それとも修理でいいの?結論から言うと、買い替えがオススメです。理由を順番に見ていきましょう。

修理費用や時間は?

冷蔵庫のメーカー、機種や大きさにもよりますが、6万から10万かかる事が多いようです。

もちろん出張費用も距離によって4千円以上はかかりますし、修理してもらっている間は自宅にいなければいけませんよね。

そうなると、買い替えた方がいいじゃないかと思ってしまいます。とは言え、買って2〜3年の冷蔵庫だった場合、すぐに買い換えるという決断にはなりにくいでしょう。

その場合は一度見てもらって、修理の見積もりを出してもらってもいいかもしれませんね。

買い替え

冷蔵庫のガス漏れの原因として一番多いのが経年劣化によるものという事を見ても、やはり修理より買い替えの方がいいのではないかと思います。

なぜなら、ほんの数年前のものと比較しても省エネ率は高くなっていますし、10年間使ったとしても製造時期が古いものと最新のものでは3万円ほど省エネになるというデータもあります。

ガス漏れに伴う買い替えの場合、緊急を要するので時期は選べないと思いますが、買い替えにいい時期はあるのでしょうか?

① 新機種発売間近の在庫一掃処分セール

冷蔵庫の新機種が発売されるのは9月中旬頃からなので、7〜8月頃に行われるセールでお得に購入する事ができます。

 

② 新年度の準備前のセール時期

4月からの新年度に備えて2月頃も大型家電のセールが行われやすい時期です。

 

③ 新機種が発売される9〜10月

冷蔵庫は毎年新しい機種が出ています。最新機能が搭載された冷蔵庫に興味がある人で、お金に余裕がある人はこの時期がオススメです。

まとめ

・冷蔵庫のガス漏れの原因は、①経年劣化、②引越しや模様替えなどによる冷蔵庫の損傷、③ガス管の損傷のいずれかが考えられる。

・爆発の危険はないが、火の使用は控えた方が無難。

・ガス漏れした場合は、まず窓を開け換気をする。

・ガス漏れした冷蔵庫は修理するよりも買い替える方がオススメ。

冷蔵庫がガス漏れしたら、火をとめて換気をしてから原因を探り、買い替えを検討するようにしましょう。

落ち着いて適切な対処をとり、ご自身とご家族の安全を確保してくださいね。