ゆでうどん賞味期限はどれくらい?食べてはいけない状態・見た目

時短で簡単に作れる「ゆでうどん」。安いしスーパーで多めに買って、冷蔵庫にストックしていたことを忘れて賞味期限が切れに、、、なんてことはありませんか?

この記事では、ゆでうどんの賞味期限について紹介します。

賞味期限切れのゆでうどんを食べても大丈夫なのか、さらには腐ったゆでうどんの見分け方、余ったゆでうどんの活用法、保存方法も見ていきましょう。

ゆでうどんの賞味期限について(開封前・開封後)

まず初めに知っておきたいのが、「賞味期限切れ」か「消費期限切れ」なのかということです。

賞味期限とは、「その食品が正しく保存されたとき、未開封の状態で美味しく食べられる期間」のことです。

一方、消費期限とは、「消費期限」は「食品が腐ることなく品質が悪くならない期限」のことです。

よく「賞味期限は“消費”ではなく“賞味”期限だから」と言って、少しばかり過ぎていても気にせず食べる人もいますよね。

開封前のゆでうどんの賞味期限

開封前のゆでうどんの賞味期限は、製造されてから4日以内がほとんどです。

すでに火を通してあり、つゆさえあればすぐに食べることができる状態になっているためです。

しかし、メーカーによってその期間は異なるため、商品に書いてある賞味期限を確認したほうがいいでしょう。

開封後のゆでうどんの賞味期限

たいていどんな食品も開封後は速やかにいただくのが基本です。ゆでうどんも同じく、開封後は賞味期限に関わらず、できるだけ早く食べるのがよいでしょう。

ゆでうどんの賞味期限が切れたらいつまで食べてもいいの?

ゆでうどんは火にかけているので、1日~2日ぐらいの賞味期限切れだと気にせず食べられるでしょう。

しかし、「乾麺と違ってゆでうどんの期限切れは食べない」という人も多くいます。

見た目がどうみても変色していたり違和感があるなら食べないほうが安全です。食べられるかどうかは、あくまで自己責任で判断するようにしてください、

腐ったゆでうどんの見分け方

賞味期限切れから少しだとしても、油断してはいけません。もしも少しでも気になる場合は、次の点を確認してみてください。

見た目や臭いがおかしい

ゆでうどんの表面がネバネバしていたり、ぬめっている場合は菌が繁殖して傷んでいる可能性が高いです。

また、ツンと酸っぱい匂いがする場合も傷んでいる場合が多いです。もったいないかもしれませんが、捨てるも勇気です。

味がおかしい

見た目は変わりなくとも、味がおかしい場合も危険。

一口食べてみて酸っぱかったり、いつものうどんとは違う変な感じがする場合は、即刻、吐き出して捨てましょう。火を通しているから大丈夫と油断は禁物です。

常温保存していた

夏場・冬場に限らず、常温で保存せずに、冷蔵庫で保存するのが基本です。

もし長い時間、常温保存されていたのであれば、注意したいところ。傷みが進行している可能性が高いので、ゆでうどんの状態を確認しましょう。

ゆでると崩れる

賞味期限の切れたゆでうどんは崩れやすい状態になる場合が多く、ゆでるとホロホロとちぎれていきます。

そんな状態だったら要注意です。味が美味しくないどころか、傷んでいる可能性があります。

余ったゆでうどんの活用方法

中途半端に余ってしまったり、うどんに飽きてしまった、ということもたまにはありますよね。そういうときは、焼うどんやお好み焼きにアレンジして料理する人もいます。

ゆでうどんは麺類であり、小麦から出来ているので、そういった麺類や小麦の料理への活用は味の親和性が高いと考えられます。

今はレシピ動画サイトや料理サイトが充実しているので、参考にしながら気分を変えて料理してみるのもいいかもしれませんね。

ゆでうどんの保存方法

安くて簡単に料理できるので一度に多く買ってしまいますが、賞味期限内に使いきれないことも多々あるのでは?

ここでは腐らさずに鮮度を保つ、ゆでうどんの保存方法を見ていきます。

冷蔵保存

基本的には冷蔵庫で保存しましょう。個包装されていないうどんは、ラップに包むか、フリーザーバッグなどにいれて冷蔵庫にいれておきます。

冷凍保存

ゆでうどんは冷凍庫で保存することも可能です。冷凍保存する場合は、2週間~1か月程、保存がきくと言われています。

「しまった、買い物に行けてなくて食材がない!」といった時に便利です。

ただし、冷蔵保存するとうどんがブチブチとちぎれやすくなったり、長期間冷凍すると風味が落ちたりこともあるので、ご注意ください。

まとめ

・ゆでうどんを開封したらなるべく早く食べる

 

・賞味期限が切れても1日~2日程度なら食べる人が多い

 

・ゆでうどんの表面がねばついていたり、変な臭いがすしたりする場合は食べないほうがいい

 

・ゆでうどんは冷蔵庫で保存を!冷凍保存すれば2週間~1ヵ月程度の保存も。

原則として、開封したゆでうどんはなるべく早めに食べきることが望ましいです。

賞味期限が切れて数日だから大丈夫というより、状態がどうなっているか必ず確認し、自己責任で判断してください。

とはいえ、一気に使い切ることが難しい場合もあるでしょう。

冷凍保存することで賞味期限を延ばすこともできるし、そうすれば食材がなくなってピンチという時にも使いやすいでしょう。

アレンジレシピなども活用しながら、最後まで使い切りたいですね。